公開中の自作ゲーム

*ジェシカバレンタインハウス

*Melito 挑戦!まちがいワールド

*Melito 挑戦!怪物ハウス

*ナガサレータ(脱出ゲーム)

プロフィールとブログ概要

  • 主にパーティーキャッスル(PTC)キャラエディタで撮った画像掲載、自作アイテムの配布などをやっています。
    自作ゲームはじめました(・∀・)

    *アイテム利用規約
    ↑アイテムご利用の際、お読みください。

    *パーティーキャッスルとはかつてSQUARE ENIXで提供されていた3DCGのオンラインサービスです。

    リンク(自分の外部ページ)

    FAGS(*R-18)
    Pixivのやつ
    Youtubeのやつ


    カテゴリー

    月間アーカイブ

    お知らせ

    【ゲームの修正箇所など】
    ・2017.2.9 ジェシカバレンタインハウスの一部仕様変更。
     詳細はこちらをご覧ください。
    ・2017.2.5 ジェシカバレンタインハウスのバグ修正
    *致命的なバグ修正。詳細はこちらをご覧ください。
    ・2017.1.29 新作ゲーム ジェシカ バレンタイン ハウス公開しました(・∀・)

    『ファイナルクエスト2』 第二話 【謀略】


    言い訳は地獄で聞く、、、おやっ?




    キラーパンサーがあらわれた!

          ・
          ・
          ・
          ・
          ・




    メリート「……捕まっちゃいましたね、、、」

    カミーナ「子供とはいえ凶暴なキラーパンサーだ、、、まあしょうがない。 ん〜、こいつおとなしいなあ。ほれほれ」

    メリート(動物可愛がるの似合わないなあ、、、)



    突然現れたキラーパンサーに気をとられてるうちに捕まってしまった勇者達。
    このピンチを乗り越える事ができるのであろうか?


          ・
          ・
          ・
          ・
          ・




    しばらくして盗賊のボスがやってきた。

    盗賊ボス「おい、魔法使いの武器を没収するのを忘れてた。よこせ。」

    カミーナ「いいだろう。そのかわり、ねこじゃらしを返してくれ」

    盗賊ボス「、、、わかった。」

    勇者らしい潔さで、魔法使いの命でもあるマジカルスティックを渡したカミーナ。
    なにか策でもあるに違いない。





    ボスが去ってから何時間たっただろうか。
    さっきまで牢の小窓から射していた夕日もすっかり落ちてしまっていた。

    『お嬢さん、、、
      お困りですか?』

    メリート「……? あなたは、だ、、、」

    カミーナ「誰だ!?猫ならやらんぞ」

    どこからともなく謎の男の声が聞こえてきた。



    メリート「おじさまは誰、、、?」


     

    謎の男「泥棒です。今はこれが精一杯、、、」

    カミーナ「泥棒だとー!? きさまも敵か!!」

    カミーナの問いかけに答えるまもなく、謎の青年は華麗にトンボを切った!




    「実はわたしはただの泥棒ではないのです!」

    なんと謎の男は指名手配中の吟遊詩人、ウエスト・フルベースだったのだ!

    ウエスト「あなた方を救って差し上げましょう! 今後、わたしの事はニシサンとでも呼んでいただきたい」

    メリート「にっ、西さん、よ、よろしくお願いします、、、」

    カミーナ「わかった、西。で、どうやって助けてくれるのだ?ん?ん?」

    西「
    ニシサンなのに、、、ハハハ!実はわたし召還魔法が使えるのです!」




    西「さあ、私と共に呪文を唱えるのです!行きますよー!!
    忌まわしき煉獄の深淵より湧き上がる闇の黒炎を纏いし魂を贄に降臨する邪神の選ばれし刹那の混沌に見廻れた灼熱で紅蓮の氷の爆炎を掃いし閃光を放つ女神よ!今こそ願いを聞き入れ愚かなる我等の前に姿を現したまへ!」

    心を合わせて呪文を唱える事によって強力な味方を召還する!!

    果たして何が現れるのか!?



    →第三話にすすむ。
     



    *使用させていただいた背景素材サイトのリストはこちら。


    関連する記事



    web拍手 by FC2

    コメント
    満塁さんがかっこよすぎるw
    ウエスト・フルベースってそのままw
    • 30
    • 2010/07/29 11:50 AM
    30さん、どうもです^^
    この頃の西万塁は輝いてる時期だったのですよw
    今はただの坊主ですが。
    • かずーん
    • 2010/07/29 9:38 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック