公開中の自作ゲーム

*ジェシカバレンタインハウス

*Melito 挑戦!まちがいワールド

*Melito 挑戦!怪物ハウス

*ナガサレータ(脱出ゲーム)

プロフィールとブログ概要

  • 主にパーティーキャッスル(PTC)キャラエディタで撮った画像掲載、自作アイテムの配布などをやっています。
    自作ゲームはじめました(・∀・)

    *アイテム利用規約
    ↑アイテムご利用の際、お読みください。

    *パーティーキャッスルとはかつてSQUARE ENIXで提供されていた3DCGのオンラインサービスです。

    リンク(自分の外部ページ)

    FAGS(*R-18)
    Pixivのやつ
    Youtubeのやつ


    カテゴリー

    月間アーカイブ

    お知らせ

    【ゲームの修正箇所など】
    ・2017.2.9 ジェシカバレンタインハウスの一部仕様変更。
     詳細はこちらをご覧ください。
    ・2017.2.5 ジェシカバレンタインハウスのバグ修正
    *致命的なバグ修正。詳細はこちらをご覧ください。
    ・2017.1.29 新作ゲーム ジェシカ バレンタイン ハウス公開しました(・∀・)

    『ファイナルクエスト4』 第四章 バババーババの姉妹 第4話


    *MGR=王政共和国

    【前回まで】
    一族の者としか婚姻を認めないという掟を破り、ビーエルの男ヤングと結ばれたベンザ。
    そしてピローニャが生まれた。

     



    ピローニャが生まれて2日経った。
    三人は今までどおりピラミッド内のベンザの部屋で暮らしている。

    ベンザは、バババーババの家系が安産であるのも相成って、産後の肥立ちも順調だった。

    ピラミッド内で、それも最低限の道具しかない状況で挑んだ危険な出産なので、かなりの苦しみはあったが『絶対にこの子を産みたい』という強い想いで乗り越えたベンザ。
    (もちろん立ち会った従姉妹2人の協力も忘れてはならないが。)

    今、まさに幸せの絶頂で、ピローニャが何かする度に嬉しそうに微笑み、「あなた!ピロちゃんグーしたわよ、グー!凄いわぁ〜。この子天才かも!ふふっ!」などと、夫であるヤングに一々話しかける。



    *今後、ぬいぐるみはピローニャ(赤子)に脳内変換してください。



    ヤングも「…ハハハ!そうか、そうか!」などと相槌を打つが、その表情には何故か陰りがあった。
    ベンザがその顔に気付き、どうしたのか聞こうとしたときピローニャが泣いた。

    「あっ、そろそろお昼のおっぱいの時間だわぁ。よちよち、おなかしゅきまちたねぇ〜」

    ベンザはそう言いながらピローニャにお乳をあげ、ヤングの陰りについて尋ねる事は中断してしまった。

    ヤングの暗い表情の原因は二つある。
    一つ目はもちろん『一族の掟』の事だ。
    ベンザは以前「あなたと離れるくらいなら村を捨てる」と言っていた。仮にそうなったとしても、彼女を守り養う事はできる。しかしヤングは、ベンザに村を捨てさせる訳にはいかないと考えている。

    ミコミコガーディアンになってからしばらく会っていないらしいが、彼女の両親は健在だ。ヤング自身も5人の息子の他に3人の娘がいてそれぞれ嫁に行っている。寂しくはあったが、たまに孫を連れて帰ってきてくれる時は嬉しいものだ。
    だが、ベンザが村を捨てた場合、彼女の両親にはただ寂しく、そして悲しい思いだけをさせてしまう事になるだろう。
    駆け落ちを否定はしない。たとえ誰にも認められなくとも、絶対に一緒になりたい想いのほうが強ければ、そうしたほうがいい場合だってある。
    しかし、今の自分達は『婚姻を認めてもらう』必要があるのだ。
    ベンザの事はもちろんなのだが、それよりもピローニャを祝福してもらいたい。生まれてきた子が誰かに否定されるなんて、あってはならないはずだ。
    その為にもまずは長老の所へ全てを話しに行かなくてはいけないのだが、暗い表情の二つ目の原因である『とある疑問』がその足を止めている。

    実はもう、長老達も我々の事に気付いているのではないか?

    ベンザの従姉妹達のように若い連中は2人の関係を付き合い始めから知っていて協力的だったので、ピローニャを身篭った時も(本来ならば禁止なのだが)ピラミッドの警護などをベンザの代わりにしてくれたり、色々面倒をみてくれていた。



    *パトロール中の従姉妹達。乙女ではないが中々の仕事っぷりだ!


    だが、よく考えてみると7家族24人しかいない村人のうち、その若い連中は約半分を占めている。
    砂漠は広いが集落は狭い村で、半数の村人が気付いていないって事があるのだろうか?
    ベンザはお腹が大きくなってきた頃は、ピラミッド外にはほとんど姿を現さなかったとはいえ、数ヶ月の間、代わる代わるピラミッドに向かう息子や娘達の事に親達は気付かなかったとは到底思えない。

    村人の中で長老の存在は絶対である故、何か変わったことがあれば必ず耳に入れられるはずだ。
    とすると、長老はすでにピローニャが生まれた事を知っていると考えるのが普通だろう、、、だとしても疑問が残る。

    知っているなら何故、何も動きがないのか?

    知っているなら早い時期に、生ませないよう妨害をしてきたとも思われるし、ごく最近知ったとしても生まれた現在何もしてこないのはおかしい。

    実は認めてくれているのか、、、?

    いや、そんなはずはない。それならば、結束の強い村なのだから祝福をしてくれてもおかしくはない。

    そのような事を考えれば考えるほど訳がわからなくなり、二日経ってしまった。もう考えるのは辞めて、今から長老の所に行ってみよう、、、そう決心してヤングはベンザとピローニャのほうに目をやった。
















    と、その時、物凄い轟音と共に、目の前が眩い閃光に包まれ何も見えなくなった。




         ・
         ・
         ・
         ・
         ・





    ほんの一瞬のようだったが、どうやら気絶してしまっていたようだ。
    何があったか戸惑ったが、起き上がって我に返り、慌ててベンザ達のほうへ再び目をやった。


    「な、なんだと、、、?」






    動揺していて気付かなかったが、今居る場所はさっきまでいたベンザの部屋ではなかった。

    「……ここは、、、」



    カツカツカツ……



    少し考えて思い出した。そうだ、ここはピラミッドの最深階にある忘却の石室だ。しかし何故こんなところに、、、?



    カツカツカツ……



    「いや、それよりも、ベンザとピローニャはどこだ?」 

    あの凄まじい轟音に赤ん坊のピローニャが耐えられるはずがない。だが、安否を気にしようとも今の自分は何もしようがないのだ、、、



    カツカツカツ……カツッ



    そうもどかしい思いを抱えている時、鉄格子の前に人影が現れた。



    「……!?」




    鈍く光る鉄格子の向こうには








    死んだ目をしたベンザが立っていた。





    →第5話にすすむ。




    *使用させていただいた背景素材サイトのリストはこちら。


    関連する記事



    web拍手 by FC2

    コメント
    うーむ、予想を遥かに上回るシリアス展開に引き込まれました!
    この後どうなるのか?次回が待ち遠しいですなぁ!

    で、とりあえず希望としては従姉妹達の正面ショットが欲しいです!
    • KEI
    • 2011/02/09 9:07 PM
    KEIさん>
    毎度ありがとうございます|☆∀☆)ノ
    そろそろ本来のネタ方向にしたかったのですが、前回までの辻褄を合わせようとしたらこうなってしまいました(苦笑)
    次こそは軌道修正しますよー!w

    せっかくの従姉妹達の顔希望ですが、彼女らはたぶんもう出ません(゚∀゚)b お察しだと思いますが使いまわしですし、、、w 
    • かずーん
    • 2011/02/09 9:25 PM
    ぬぬぬ!・・・万太郎のじっちゃんピンチだ!!><

    雲行きが怪しくなりましたなー・・・(-_-;)

    でも可愛らしいかずーん作品に今回も癒されました(#^.^#)v

    ごっつぁんです!!\(~o~)/
    ブロッケンさん>
    毎度ありがとうございます(σ☆∀☆)σ
    なんか展開に困ったら牢屋にぶち込むパターンが多いような気がしてきました(苦笑)
    ジジイはともかく、ピローニャ赤子はなかなか可愛らしいと自分でも思っていますw
    こちらこそコメントごっつあんですヽ(´∀`)9 ビシ!!
    • かずーん
    • 2011/02/09 9:47 PM
    ピローニャちゃんかわゆすすぎる!ヾ(*´▽`*)ノ
    すごくシリアス展開ですが次回はギャグなのですね!
    でも従姉妹の武器に笑ったw
    30さん>
    毎度どうもです(σ☆∀☆)σ
    おっさんと赤ん坊のジャンルときたので、次はなんにしようか考えていますw
    なんか3の後半あたりからギャグ要素が減ってるのでそろそろ原点に戻る予定です|`・ω・)b
    • かずーん
    • 2011/02/15 8:32 AM
    むむむ…またシリアスな展開に!
    しかし次回ギャグかw
    楽しみにお待ちしていますです。
    • 存在しないIDです
    • 2011/02/15 9:33 PM
    IDさん>
    どうもです|☆∀☆)ノ
    今までの分ギャグ成分増量したいところですw 問題はどう繋げるかですが、、、(苦笑)
    期待にこたえられるよう頑張ります(σ☆∀☆)σ
    • かずーん
    • 2011/02/15 10:00 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック